愛車を売る際に、 注意するのはこんなこと!

車,売る,注意点

愛車を売る時には、まずいくらで売れるか査定を受けることから始まりますが、
その時に注意しておいた方がよいことについて、少し説明しますね。

 

 

 

車売却の注意点

 

@車はきれいに!
こちらの記事でも紹介していますが、洗車や臭い対策は注意点として基本です。

 

A即決はしない!
中古車には定価がありません。その為、各業者の出す買取額は、かなりばらつきがあります。
複数の業者で見積をするのは、車を高く売るための基本ですが、
もしあなたが見積の金額を聞いて、内心高いと思っても即決は禁物!ここは車を売るときの一番の注意点といえるでしょう。
後から、もっと高い買取額を提示する業者が出てくる可能性はあります。
後悔しないためにも、出来るだけ多くの業者の見積もりを聞いてから、一番高い業者に車を売る事です。

 

B自動車税還付の確認!
車を売ると、前もって支払っていた自動車税が還付されます。
通常は、車の買取額に含まれているはずですが、念のため自動車税が含まれているかどうかの確認をしておきましょう。

 

C二重査定の回避策!
車査定のトラブルとして、車を引き渡した後に事故の修復歴などを理由に減額を要求する業者もいるようです。
回避するためには、信頼のおける車買取業者を選ぶことが一番ですが、
契約時には、そのようなことがあるのかどうか、
またキャンセルが出来るのか?キャンセル料金など、確認をしっかりすることが大切です。
よく契約書を読み込まない方がいるのですが、サインをしてしまうと認めたことと同じなので、
気になる注意点はしっかりと確認してくださいね^^

 

 

 

以上、車を売るときの注意点として基本的なものをご紹介しました!