法人車の処分⇒買取の方が下取りよりも高く売れるというデータがあります!

法人車・トラック・ライトバン・ワンボックスカーなど
走行距離も多く、ボディなども傷のある法人車でも、海外では、とても需要があるんですね。

 

 

例え、20万キロ以上走行していても、年式が古くても、
日本人の感覚だと、あまり価値がないように感じる車でも、海外では、ちゃんと走行すれば、
積載量が多く故障の少ない日本車は非常に人気があります。

 

 

こんな車が!と驚きの高額査定を出したりするんですよ。
日本車の価値を一番知らないのは、私たち日本人かも知れません。。。

 

 

また、修理ができない程度の事故車、廃車同然の車でも、
使えるパーツや解体して、鉄などリサイクルもできます。

 

 

法人車は、ディーラー下取りでは、査定額のつかないような車、逆に引き取り料金を取られるような車でも、
法人車専門の買取業者なら、無料で査定をして、しっかりと買取対応ができるのです。

 

 

法人車・バン・トラック・ワンボックスカーなど、営業車の買取は、法人車専門の買取業者が、高く評価します。

 

 

ただ、その場合、必ず複数の車買取業者の査定額を比較してください。
特に、中古車の相場というのは、市場の需要や査定をする車買取業者によってかなり変動をします。

 

 

ここの法人車買取業者に売れば、いつも必ず高く買取をする!とは限らないのです。
そのため、法人車を処分するときには、複数の車買取業者で車査定をして、買取額を比較することが大切です。

 

 

といっても、法人車に強い車買取業者をいちいち調べて、査定を依頼するのも、かなり手間・時間がかかってしまいます。

 

なので、おすすめの方法としてはインターネット申込みの「一括車査定サービス」を使うことです。
これは、無料で、複数の車買取業者が法人車の査定をするので、
査定額の比較がカンタンに行えます。
申込み画面の入力も簡単で30秒から長くても3分程度あれば、完了してしまいます。

 

⇒法人車を買取サービスで売ることの詳細はコチラ

 

一括査定サービスを使うと地域の複数の業者が査定をすることにより、
価格競争が起こり、通常の相場額よりも高く査定されるケースがほとんどです。
もともとライトバン・ワンボックスカーなど、法人車は、
高く買取される車種なのですが、それが更に価格競争により高額買取になるのです!

法人車は下取りよりも買取がお得!関連ページ

車の下取り!裏事情(^.^)があったんだ!
車の下取り査定の裏側を知ってますか?下取り車の査定の時に、もっと高くするなら上手く比べることが勝者になる秘訣です!