ヴォクシー ノアの値引き額 そろそろ買ってもいいかも!

トヨタ車 ヴォクシー・ノア 

 

ファミリー向けのミニバンの売れ筋ラインですね

 

 

 

 

 

 

今年の1月に発売されて以来、
ミニバンクラスの中では、
ぶっちぎりのトップで販売台数を保っていますが、
そろそろ価格交渉のききやすくなってきた感もあります。

 

 

 

ただし、売れ行きが好調な分、
強気な姿勢でディーラーは商談をしてくるので、気を引き締めて挑みたいものです。

 

 

 

2014年12月の値引き交渉額としては、20万程度を目指していきましょう。
平均的な付属品込みの、値引き額は22.2万程度です

 

 

 

全国的にみると、大都市部のほうが値引きは多くなる傾向がみられます。

 

 

 

 

値引き交渉をすすめるときには、
ライバル車のセレナやステップワゴンを持ちだすよりは、
ガチ勝負で、
ヴォクシーとノアを対立させたほうが効果的。


 

また、もし経営資本が違う店舗が同じ地域内にある場合は、
店舗同士で見積りを競い合わせるという手も使えます。

 

 

 

 

>>>ヴォクシー・ノアを購入する時には下取り予定車を高く売ることも値引き交渉と同時に考えるのが得策です

 

ヴォクシー ノアの値引き額 そろそろ買ってもいいかも!記事一覧

トヨタ ヴォクシー ミドルサイズのミニバンとして、今最も人気のある車種ですね。リセールバリュー、下取り価格も3年後で50%程度が見込まれ、ミニバンの中でも、値落ちが少なく資産価値としても高い車です。ヴォクシーを売る時に出来るだけ高く査定する方法ですが、まず、複数の買取店を比べることは必須です。当然、競合他社がいることによっての価格アップも期待できますし、各店舗の状況によって、同じコンディションのヴ...

トヨタ ノア今、ミニバンの売れ筋の中心ともいえるMサイズ ミニバンとして、兄弟車であるヴォクシーと並んで人気のある車です。人気が高いということは、中古車になっても買い手がつきやすいという事。新車で買ってから、3年後の下取り査定額は50%、5年後でも25%程度と予想ができるほど、リセールバリューが高いことで定評があるんですよ現行のノアは3代目ですが、いづれのノアを売る場合にも、色々な車買取店・ディー...

2014年1月に発売された3代目 ヴォクシーミニバン界で断トツの販売台数を出していますね。現在、ミニバンの人気サイズはミドルクラス。そして、ミドルクラスの中でも、トップクラスの燃費性能を持つのが「ヴォクシー」なのです。ファミリー層を中心に売れているミニバンだからこそ、燃費は、購入のチェックポイントの一つでもあります。グレードごとの燃費を掲載しましたので、ヴォクシーを購入する時の参考にしてくださいね...

トヨタ ノアトヨタノア、Mクラスミニバンで兄弟車のヴォクシーと比べて、大人な雰囲気を漂わせるミニバン、より家族向けともいえるかも知れません。現在、トヨタ・日産・ホンダの3社のみが発売する5ナンバーワンボックスとして人気が高い車種です。現行のノアは2014年1月に発売されたモデルで、3代目となりますが、旧型も含めて、買取市場で高い需要があります。特に、査定価格が高いのは4WDでしょう。ボディカラーは...