事故車になったら廃車にする?

事故車,廃車

事故車になったから、もう廃車にするしかないんじゃないか!
と、思ってる人も多いようですが、それは違います。

 

なぜ、事故車を廃車にしなくてもいいか?については、
こちらの記事でも紹介していますが、
事故車とはいえ、立派な資産価値がある、つまり売れるんですね(*^。^*)
だから、わざわざお金をかけて廃車にする必要がないのです。
これは、事故車以外にも、水没車や動かない不動車なんかにも通じて言えることです。

 

日本のクルマは世界からみても非常に人気が高く、
事故を起こしたクルマでも修理して再販する他、部品取りとしても常に需要があるから。
メイドインジャパンは、ブランドです!

 

それを知らないために、廃車にするのは
本当にもったいない!
売れば、クルマの種類・クルマの状態によってですが、ある程度の現金が手元に入るのに比べて、
廃車にするということは、逆に現金を支払わなくてはいけません。

 

廃車にするには、

  • 自動車リサイクル料金  
  • 車の解体費用  
  • 抹消登録費用  

等の諸費用が、かかります。
このうち、クルマの解体費用は種類にもよりますが1万円程度、もし不動車であったり
車検切れで、業者に引き取りにきてもらうとすると、更に引き取り料金がかかります。
抹消登録費用は、自身で行う場合は、
印紙代の350円。
自動車リサイクル料金は、クルマによって8000〜20000円程度かかります。

 

ですから、廃車するにともなう手続きをする手間なども含めて考えると、
買取業者に売ってしまったほうがお得なのでは?と思いますよね。

 

 

また、買取業者によっても、事故を起こしたクルマの転売に強い業者、不得意な業者がいます。
強いというのは、同じ事故車であっても高く評価して査定するということ。
だから、出来るだけそのクルマの事故車に強い業者を見つける努力はしたほうがいいですよ。

 

 

>>>あなたの事故車に強い業者を、苦労なく見つけ出す方法はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトでは、思わぬ事故で廃車扱いしかないと思っている事故車を廃車にせずに現金にする方法をご案内しています。
事故車=廃車というのは早計すぎます。
クルマは色々なパーツがあるので、廃車にする前にいくらで売れるか?ということを買取業者に確認すべきです。廃車専門の業者や買取業者など、
色々な業者がいますから、どの業者が廃車扱いのクルマをもっとも高く買取するか確認してみるのがベターです。事故車や廃車扱いのクルマでも一種の財産です

 

事故車になったら廃車にする?関連ページ

廃車の手続きをしてから車を売るとイイ?
何らかの事情で車を手放すときに、廃車の手続きをすましてから買取店などで車を売るべきなのか、そのままの状態で車を売るべきなのか、、悩んでしまいますよね。
不動車を買取する方法を教えてください!
動かない車(不動車)は廃車処分するしかない!と思ってませんか?いえいえ実は専門店で買取して現金にする方法もあるんですよ。